HOME>ケアハウス寿睦苑の居室紹介

ケアハウス(軽費老人ホーム)寿睦苑の居室紹介

社会福祉法の基準を十分に満たしたゆとりのある空間で、24時安心の生活をサポートいたします。

緊急時に対応したコールボタンが居室、浴室、トイレに設けられており、24時間安心の生活をサポートいたします。
浴室も居室に設置し、誰にも気兼ねせず入浴するか選択することが出来ます。
建物は、バリアフリー構造はもちろん 消防法や愛知県の福祉条例に従った、安全で快適な生活が送れるように配慮されています。

居室数 49部屋(一人部屋48室、二人部屋1室)
主な設備 緊急通報システム、浴室、洗面所(シャワー付き)、トイレ(ウオッシュレット付き)、調理設備(IH)、押し入れ、収納庫、洗濯スペース、下駄箱、キャビネット、TVアンテナ(地デジ・BS・CS)

居室は社会福祉法により、原則として個室とし、1居室の面積は、21.6平方メートル(収納スペース、洗面所及び便所等を除いた有効面積は14.85平方メートル)以上とすること。」と定められています。 当ケアハウスでは、社会福祉法の基準を十分に満たした、ゆとりのあるつくりになっています。

居室の主な設備

  • 洗面所

    洗面所

  • 洗面所

    洗面所

  • 洗面所シャワー

    洗面所シャワー

  • 浴室

    浴室
    (緊急時コールボタン設置)

  • キッチン

    キッチン
    (電磁調理器)

  • トイレ

    トイレ
    (シャワートイレ・緊急時コールボタン設置)

  • 居室内緊急呼び出し

    居室内緊急呼び出し
    (担当職員と会話が出来ます)

  • キャビネット

    キャビネット

  • 下駄箱

    下駄箱

  • ベランダ物干し

    ベランダ物干し

  • 押入れ

    押入れ
    (天袋付)

  • 洗濯機スペース

    洗濯機スペース

  • クローゼット

    クローゼット

  • 読書灯

    読書灯
    (本体ベースにナイトライト付)